お金借りれる所

\お金借りれる所をお探しなら/

トップページ > 北海道

「突然の冠婚葬祭で困った…」
「急な出費で生活費がピンチ…」
「給料日前でお金がない…」


北海道で今すぐお金が必要な方は必見!

こちらでは、はじめてお金を借りる方、今すぐお金を借りたい方のために、北海道内で安心して借りれる所をご紹介しています。

初めてお金を借りるなら大手消費者金融がおすすめ!

カードローンやキャッシングなど、融資を受けられる金融機関はたくさんありますが、初めて利用する方には大手消費者金融を選ぶのが安心安全です。

即日融資にも対応している大手カードローンなら、審査が早い上に最大30日間の無利息サービスも適用されます。

また、パソコンやスマホから24時間365日申し込みできるのも大きなメリットです。申込から契約までのすべての手続きがWebで完結するので、今日中に借り入れることもできます。
※申し込む曜日や時間帯により、翌日以降の取扱いになるケースもあり。

\今すぐお金借りれる/
安心の即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK
PC・スマホ対応
実質年率0.9%~12.0%
限度額最大1,000万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)

みずほ銀行またはソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.2%引下げ)。貸付利率(実質年率)0.9%については、みずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌営業日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートで安定した収入のある方なら借りれます
  • 申し込み前に無料のスコア診断で事前に金利や限度額を判定可能

【返済について】
J.Scoreは、毎月26日の口座振替、Pay-easyや銀行振り込みによる返済に対応しています。残高スライドリボルビング方式で、元金と利息を合わせた毎月の最低ご返済額が、ご利用残高に応じて変動する方式です。例えば、12.0%の年率で5万円を借り入れしている場合は、最低ご返済額は2,000円からとなっています。追加・一括の返済ももちろん可能です。

【必要書類】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。学生の方は、学生証もご提出ください。

最短即日で振り込み可能
実質年率3.0%~18.0%
限度額800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
コンビニ提携ATM
  • 初回は最大30日間利息0円
  • Web完結で契約手続き可能
  • 運転免許証だけで借りれる
  • PC・スマホで今日中に申し込みOK

【必要書類】
アコムは、運転免許証だけあれば申し込み可能です。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
  • お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
24時間Web完結申込に対応
パソコン・スマホOK
実質年率4.5%~17.8%
限度額500万円
審査時間最短30分
無利息期間30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
コンビニ提携ATM
  • 初回は30日間利息0円
    メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • コンビニでも借りれる
    コンビニ提携ATMなら、24時間365日借入・返済が可能です。
    ※イーネットATMは、ファミリーマート・サークルKサンクス・デイリーヤマザキ・スリーエフ・ポプラなどに設置されています。
  • Webなら最短1時間で借入OK
  • ネット申し込みが使いやすい
  • 運転免許証だけで借りれる
  • カードレス契約なら郵送なし
  • 大手キャッシング会社で安心

【必要書類】
プロミスは、運転免許証だけあれば申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
来店不要で即日融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
コンビニ提携ATM
  • 初回は30日間利息0円
  • Webですべての手続き完了
  • 運転免許証だけで借りれる
  • カードの配達時間が選べる

【必要書類】
アイフルは、運転免許証だけあれば申し込みが可能。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 公的証明書類
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード など

まとめ

こちらでは、今すぐお金が借りれる所をおすすめ順にランキング形式でご紹介しました。

銀行カードローンや消費者金融など、お金が借りれるところはたくさんありますが、安心して借りれる所を選ぶことが大切です。

もし金利が安く借りやすいところがあったなら、それはもしかするとヤミ金や悪徳業者かもしれません。十分気をつけて下さい。

北海道の方向けお金を借りれる所Q&A

こちらでは、お金を借りれる所をお探しの方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

どこでお金を借りたらいいのか分からない、安心安全な借入先を探している、という方は、良ければこちらの情報を参考にしてみて下さい。

Q.簡単にお金が借りれる所ってありますか?

A.大手カードローン会社なら、簡単便利にWeb申し込みができるようになっているのでおすすめです。

大手消費者金融のカードローンなら、パソコンやスマホを使って簡単にWeb申し込みができ、借り入れまでの時間もスピーディーで早いです。

また、はじめてお金を借りる方、借入審査が不安な方には、公式サイトにて気軽に仮診断を受けることができるのでおすすめです。

ただし、簡単にお金が借りれると言っても、必ず審査に通る必要があることをお忘れなく。審査については、銀行カードローンより消費者金融のほうが、金利が高い分審査に対するハードルが低く設定されているようです。

Q.どうしてもお金が必要です!大至急今すぐお金が借りれる所はありますか?

A.はい、あります。即日融資にも対応しているカードローン会社がおすすめです。

今日中にお金が必要な方は多いですよね。そんな方には、即日で安心してお金が借りれる大手の消費者金融を利用してみてはいかがでしょうか。

大手消費者金融で借りるメリットは、「ネット申し込みで今すぐ借りれる」「誰にもバレずに借りれる」「最大30日間無利息で借りれる」といった点などが挙げられます。

銀行口座への振込キャッシングにも対応していますが、コンビニ提携ATMからも借り入れ可能となっています。

コンビニ提携ATM
プロミス
アコム
アイフル

Q.安心安全にお金を借りれる所はどこですか?

A.大手の金融機関を利用するのが一番安心・安全です。

お金を借りれる所はたくさんありますが、安心してお金を借りれるところを探すなら、「テレビCM等でよく見かける大手金融機関」が安全です。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルはもちろん、テレビCMでよく見かける大手消費者金融ですよね。

他にも大手の銀行カードローンも安心安全ですが、審査が厳しいこと、即日融資に対応していない所が多いことから、今すぐ借りたい方には不向きとなっています。

お金を借りたい方向けの基礎知識コラム

はじめてキャッシングを利用する人には、カード1枚で借りれるカードローンが利便性があってイチオシです。思いついたときにネットで申込手続きできて、いわゆる本人確認はスマホアプリを使ったり、写メ等でできる会社が増えてきています。

飲み会みたいな小額なら審査も簡単(収入証明不要)ですし、次の給料で返してしまえば利息ゼロなんてことも。

一度作れば5年くらいは有効なので、おまもり的に持っておくと重宝するはずです。
便利なキャッシングですが更に便利に使うために、返済方法を理解しましょう。返済方法は一括(全額)、分割(借入額を月割)、リボ(借入額にかかわらず毎月定額返済)があります。総返済額を少なくするなら、一括払いです。利息が少なくて、当然ながら、安くなります。

もっとも、総支払額が増えても、分割払いを利用する価値はあると思います。定額を複数月にわたって支払うわけですから、月々の生活費を圧迫しない程度に調整することができます。どんなふうに返していくのか考えて、実情に見合った無理のない返済方法を見つけることがストレスなくキャッシングを使うコツでしょう。キャッシングの借り換えをするときは、まず低金利であるかをチェックすることが優先事項です。
銀行系のキャッシングは低金利なことが多いのですが、審査に通りにくく、審査の結果が出るのも遅いのが難点です。
他にも元々借り入れていた先のローンの方が低い金利であった場合、審査もとても厳しくなりますので、よく考えて借り換えをしましょう。

当たり前の話ですが、キャッシングには審査が必須になり、これをパスできないとお金は借りられません。何らかの問題があると通過できない人も多いです。よくある審査落ちの要因は、希望する借入金額が高すぎて返済能力を超えていることや、過去に、ローンやクレジットカードの支払いが滞ったことなどが原因になることが多いです。



特に、滞納情報は信用情報機関に金融事故として5年は残されてしまいますので、こちらが理由として考えられるケースではしばらくはお金を借りられないと思います。キャッシングの規制で一番メジャーなものは総量規制です。これは、借り入れ可能額が年収の3分の1という趣旨のものです。この規制は消費者金融に適用され、銀行はこの法律とは別の管轄の法律であるため、当てはまりません。



それに、他の業者に借金があるとその分も含めた総額で判断されます。
なにかしらの基準や条件を設けることなしに入金してくれるカードローンがありますが、そんなことができる業者は普通ではありえません。

いくら少ない額とはいえ、金融業者としては当然、審査は絶対に行います。

業者が「審査なし」としている場合は正規の金融業者ではないことがあり、利用した場合大問題に発展する可能性があります。どのようなこともオンライン上で出来るようになってきた昨今、ネットに繋がる電子機器を使って融資の契約も出来るようになったためかなり使い勝手は良くなったでしょう。



そして、キャッシングが利用可能になるという年齢はすでに仕事をしているという18才を超えている年齢の方であり、定収入があり、きちんと毎月もらい続けているという方です。お金を借りる際にかかってくる金利は、貸金業者ごとにある程度差があるものです。出来ることならば、年利が低く設定されている貸金業者を探し当てるということがキーポイントになります。

カードローンの過払い金を請求するTVCMを、最近はよく見かけるようになりました。



実を言うと僕も、カードでお金を借りていた頃はありますが、もう終わっていますし大した額ではないので、弁護士事務所に相談して返金してもらうような額ではないでしょう。

ただ、過払い金というものがどれくらいになるのかは知りたいものです。金額を簡易で計算できるサイトもあるようですし、一度チェックしてみると良いかもしれません。キャッシングをするときの審査って、心理的にちょっと負担ですよね。
でも、仕組みはどんどん改善されていて、あっというまに終わってしまうんです。キャッシングのほとんどは10万円前後の少額ですが、よっぽどタイミングが悪くない限り、40?50分で済むのは普通ですし、PCをリロードしたら(口座に)入金されててビックリしたという話も聞きますが、それすらとくに珍しいことではないようです。

就労証明、収入証明を要求されるケースも少なく、スマホがあれば申し込みも本人確認もアプリでパチッとできて、予備のお財布感覚で、簡単になってきていると感じます。

北海道お金に関するお役立ち情報

\お金を借りたい方には/
即日融資NO.1のJ.Score

北海道で今すぐお金借りるなら↓