お金借りれる所

\お金借りれる所をお探しなら/

トップページ > 広島県

「突然の冠婚葬祭で困った…」
「急な出費で生活費がピンチ…」
「給料日前でお金がない…」


広島県で今すぐお金が必要な方は必見!

こちらでは、はじめてお金を借りる方、今すぐお金を借りたい方のために、広島県内で安心して借りれる所をご紹介しています。

初めてお金を借りるなら大手消費者金融がおすすめ!

カードローンやキャッシングなど、融資を受けられる金融機関はたくさんありますが、初めて利用する方には大手消費者金融を選ぶのが安心安全です。

即日融資にも対応している大手カードローンなら、審査が早い上に最大30日間の無利息サービスも適用されます。

また、パソコンやスマホから24時間365日申し込みできるのも大きなメリットです。申込から契約までのすべての手続きがWebで完結するので、今日中に借り入れることもできます。
※申し込む曜日や時間帯により、翌日以降の取扱いになるケースもあり。

\今すぐお金借りれる/
安心の即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、手続き完了後10秒程度で口座に入金。その他の銀行の場合は平日14時50分までに手続き完了で振込融資が可能に。14時以降にどうしても借りたいという場合には、22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

最短30分審査で即日融資!
楽天銀行口座があれば即振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    楽天銀行の口座をお持ちの方なら、24時間いつでも振込融資OK。14時までに手続き完了で、その他の銀行でも振込融資ができます。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 初回は最大30日間無利息
  • PC・スマホで今すぐ申し込みOK

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐ申し込みが可能。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」を用意してください。
顔写真がない書類の場合には「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要となります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

【返済について】
アコムは、契約時の借入限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。
たとえば、限度額50万円で10万円借りた場合、毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

まとめ

こちらでは、今すぐお金が借りれる所をおすすめ順にランキング形式でご紹介しました。

銀行カードローンや消費者金融など、お金が借りれるところはたくさんありますが、安心して借りれる所を選ぶことが大切です。

もし金利が安く借りやすいところがあったなら、それはもしかするとヤミ金や悪徳業者かもしれません。十分気をつけて下さい。

広島県の方向けお金を借りれる所Q&A

こちらでは、お金を借りれる所をお探しの方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

どこでお金を借りたらいいのか分からない、安心安全な借入先を探している、という方は、良ければこちらの情報を参考にしてみて下さい。

Q.簡単にお金が借りれる所ってありますか?

A.大手カードローン会社なら、簡単便利にWeb申し込みができるようになっているのでおすすめです。

大手消費者金融のカードローンなら、パソコンやスマホを使って簡単にWeb申し込みができ、借り入れまでの時間もスピーディーで早いです。

また、はじめてお金を借りる方、借入審査が不安な方には、公式サイトにて気軽に仮診断を受けることができるのでおすすめです。

ただし、簡単にお金が借りれると言っても、必ず審査に通る必要があることをお忘れなく。審査については、銀行カードローンより消費者金融のほうが、金利が高い分審査に対するハードルが低く設定されているようです。

Q.どうしてもお金が必要です!大至急今すぐお金が借りれる所はありますか?

A.はい、あります。即日融資にも対応しているカードローン会社がおすすめです。

今日中にお金が必要な方は多いですよね。そんな方には、即日で安心してお金が借りれる大手の消費者金融を利用してみてはいかがでしょうか。

大手消費者金融で借りるメリットは、「ネット申し込みで今すぐ借りれる」「誰にもバレずに借りれる」「最大30日間無利息で借りれる」といった点などが挙げられます。

銀行口座への振込キャッシングにも対応していますが、コンビニ提携ATMからも借り入れ可能となっています。

コンビニ提携ATM
プロミス
アコム
アイフル

Q.安心安全にお金を借りれる所はどこですか?

A.大手の金融機関を利用するのが一番安心・安全です。

お金を借りれる所はたくさんありますが、安心してお金を借りれるところを探すなら、「テレビCM等でよく見かける大手金融機関」が安全です。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルはもちろん、テレビCMでよく見かける大手消費者金融ですよね。

他にも大手の銀行カードローンも安心安全ですが、審査が厳しいこと、即日融資に対応していない所が多いことから、今すぐ借りたい方には不向きとなっています。

お金を借りたい方向けの基礎知識コラム

賢くキャッシングを使うためには、それぞれのサービスを比較することを忘れないでください。


つい利率に目がいきますが、そのほかにも新規契約限定の無利息ローンが使えるのか、あるいはその期間や、自分の都合の良い方法で申し込めるのか否かも気にしておきましょう。
キャッシングの利便性を左右するのは、実際の使い勝手の良さです。

あらかじめキャッシングを利用した生活を想定し、利用できるATMの場所や数、手数料の有無などもチェックすることをおススメします。

ATMはキャッシングで最も利用するものですから、キャッシングを便利に活用できるかどうかを左右するという点では、絶対に確認してほしい項目だと言えます。


短い期間で行う小口の金額融資実行をキャッシングと呼びますがそれに対し、長い期間で大口の融資を実行することをカードローンという点が一般的に違う所です。そのため、実際使う時にはきちんと事前に知っておきたいキャッシングの決まり事として返済方法は翌月に一括払いでの支払いとなりますが、カードローンの場合は、リボ払いという長期返済ができる方法が選択可能です。
そのため、一般的に金利はカードローンの場合は高くなりがちです。住宅の購入にあたっては、金融機関が提供する住宅ローンの利用を検討される方が多いですが、この住宅ローンの申し込みの時に金融機関が提供するキャッシングサービスを使ったことがあると、審査をパスしにくいというのは皆さんご存知の通りです。

金銭管理が下手なため、住宅ローンの返済能力に欠けると判断されるようです。今現在もキャッシングをしていたり、滞納したことがあれば、住宅ローンの審査は落ちると思った方が良いです。
とはいえ、一生、住宅ローンが使えなくなるというわけではありません。キャッシングの利用から五年以上経てば、特に問題視されないようです。
審査なしで入金してくれるカードローンがありますが、こんなことは不自然だと考えるべきです。ほんの少し借りるだけだったとしたって、まともな金融業者なら、「審査なし」はありえません。
「審査なし」をうたっているとすれば真っ当な業者ではないかもしれず、利用した場合予想だにしない事態が起こりえます。
最近では、キャッシングの利便性も高まって、若い人の間では利用している人も珍しくなくなりました。キャッシングサービスというと、消費者金融系のサービスをイメージする人も多いかもしれません。しかし、今は、銀行が提携しているサービスや、クレジットカードの付帯サービスでとしてキャッシング枠が設定されているケースもあり、広く普及しています。
一方で、便利さゆえの問題もあります。手軽にお金が手に入るからこそ、欲に任せたままお金を引き出してしまい、結果的に返済に困窮する人もいます。


いくら簡単に融資を受けれるからといっても、借金であることには変わりません。


けじめを持ってキャッシングを活用するように心掛けてください。
マイナンバー制度は、個人情報を紐付けして管理されるもので、将来的にはその適応範囲は金融関係にも及びます。キャッシングを使っている人の中には、借金の情報がマイナンバーによって公開されてしまい、家族に知られてしまうのではないかと心配する方がいます。

実際のところ、マイナンバーから誰かにキャッシングしていることが発覚するようなことは絶対にありません。

もし返済できずに自己破産したというケースでも、その情報がマイナンバーに関連付けられることはありませんから、安心してください。



でも、マイナンバーには問題が無くても、何らかのローンの契約時に契約できないなどで結果的に家族に発覚してしまうことがあるかもしれません。ある程度まとまった金額を急いで用意しなければならない場合、最も簡単にお金を融資してくれるのが、申し込みから融資までネットで済ませられるようなキャッシングサービスです。

免許証さえあれば、その日のうちに融資してくれます。


近年、ほとんどのキャッシングサービスがこうした契約方法にも対応しているのですが、知らない人も多く、キャッシングという名前だけで躊躇している人も少なくないでしょう。

あまり頑なにならず、思い切って利用してみると、その利便性の高さが理解できるでしょう。


多くの場合、カードローンの契約の際、身分証明書のみ必要となってきます。例外として、50万円以上の借入の場合や、定期的な収入がある職業ではない場合、加えて収入があると判断するのに公的書類も必要になるでしょう。

また、一般的に電話で行う在籍確認を直近の給与明細などの書類を提出して済ませたいなら、その書類等の代替品の用意も必要です。
何に使うかに関係なく希望額分を借りられるのがカードローンの良い面ですね。カードローンの申込時に用途を伝えるときに、返せる見込みのある目的であればどんな内容でも構いません。「引っ越しの為」などは後々連絡がつかない恐れがある為に懸念されるようです。
法律で禁止されてはいませんが、現在借入をしている分の返済も理由にしてはいけません。必ず通るような審査基準であっても通らなくなってしまいます。

広島県お金に関するお役立ち情報

\お金を借りたい方には/
即日融資NO.1のプロミス

広島県で今すぐお金借りるなら↓