お金借りれる所

\お金借りれる所をお探しなら/

トップページ > 東京都

「突然の冠婚葬祭で困った…」
「急な出費で生活費がピンチ…」
「給料日前でお金がない…」


東京都で今すぐお金が必要な方は必見!

こちらでは、はじめてお金を借りる方、今すぐお金を借りたい方のために、東京都内で安心して借りれる所をご紹介しています。

初めてお金を借りるなら大手消費者金融がおすすめ!

カードローンやキャッシングなど、融資を受けられる金融機関はたくさんありますが、初めて利用する方には大手消費者金融を選ぶのが安心安全です。

即日融資にも対応している大手カードローンなら、審査が早い上に最大30日間の無利息サービスも適用されます。

また、パソコンやスマホから24時間365日申し込みできるのも大きなメリットです。申込から契約までのすべての手続きがWebで完結するので、今日中に借り入れることもできます。
※申し込む曜日や時間帯により、翌日以降の取扱いになるケースもあり。

\今すぐお金借りれる/
安心の即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、手続き完了後10秒程度で口座に入金。その他の銀行の場合は平日14時50分までに手続き完了で振込融資が可能に。14時以降にどうしても借りたいという場合には、22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

最短30分審査で即日融資!
楽天銀行口座があれば即振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    楽天銀行の口座をお持ちの方なら、24時間いつでも振込融資OK。14時までに手続き完了で、その他の銀行でも振込融資ができます。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 初回は最大30日間無利息
  • PC・スマホで今すぐ申し込みOK

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐ申し込みが可能。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」を用意してください。
顔写真がない書類の場合には「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要となります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

【返済について】
アコムは、契約時の借入限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。
たとえば、限度額50万円で10万円借りた場合、毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

まとめ

こちらでは、今すぐお金が借りれる所をおすすめ順にランキング形式でご紹介しました。

銀行カードローンや消費者金融など、お金が借りれるところはたくさんありますが、安心して借りれる所を選ぶことが大切です。

もし金利が安く借りやすいところがあったなら、それはもしかするとヤミ金や悪徳業者かもしれません。十分気をつけて下さい。

東京都の方向けお金を借りれる所Q&A

こちらでは、お金を借りれる所をお探しの方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

どこでお金を借りたらいいのか分からない、安心安全な借入先を探している、という方は、良ければこちらの情報を参考にしてみて下さい。

Q.簡単にお金が借りれる所ってありますか?

A.大手カードローン会社なら、簡単便利にWeb申し込みができるようになっているのでおすすめです。

大手消費者金融のカードローンなら、パソコンやスマホを使って簡単にWeb申し込みができ、借り入れまでの時間もスピーディーで早いです。

また、はじめてお金を借りる方、借入審査が不安な方には、公式サイトにて気軽に仮診断を受けることができるのでおすすめです。

ただし、簡単にお金が借りれると言っても、必ず審査に通る必要があることをお忘れなく。審査については、銀行カードローンより消費者金融のほうが、金利が高い分審査に対するハードルが低く設定されているようです。

Q.どうしてもお金が必要です!大至急今すぐお金が借りれる所はありますか?

A.はい、あります。即日融資にも対応しているカードローン会社がおすすめです。

今日中にお金が必要な方は多いですよね。そんな方には、即日で安心してお金が借りれる大手の消費者金融を利用してみてはいかがでしょうか。

大手消費者金融で借りるメリットは、「ネット申し込みで今すぐ借りれる」「誰にもバレずに借りれる」「最大30日間無利息で借りれる」といった点などが挙げられます。

銀行口座への振込キャッシングにも対応していますが、コンビニ提携ATMからも借り入れ可能となっています。

コンビニ提携ATM
プロミス
アコム
アイフル

Q.安心安全にお金を借りれる所はどこですか?

A.大手の金融機関を利用するのが一番安心・安全です。

お金を借りれる所はたくさんありますが、安心してお金を借りれるところを探すなら、「テレビCM等でよく見かける大手金融機関」が安全です。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルはもちろん、テレビCMでよく見かける大手消費者金融ですよね。

他にも大手の銀行カードローンも安心安全ですが、審査が厳しいこと、即日融資に対応していない所が多いことから、今すぐ借りたい方には不向きとなっています。

お金を借りたい方向けの基礎知識コラム

キャッシングの返済期日までにお金を返すことができなくなったら、いわゆる遅延損害金を支払わなければなりません。
損害賠償としての意味合いが強い遅延損害金は利率が高く、従来の利息に追加されるかたちで支払わなければなりません。


長期延滞はもちろん、軽い延滞を何度も繰り返すような状況になると、カード利用が即時停止になり、会員資格が没収されることもあります。

業者によっては、借入金の一括返済を要求されるケースもあるので、返済計画をきちんと立てて、計画的なキャッシングを心掛けてください。



先日のことですが、旅行をしていてある地方にお伺いした時のことです。夜遅い時間にコンビニでお金を引き出そうとして出かけたのですが私が利用中の地銀のキャッシュカードを夜間に使おうとしましたができませんでした。



けれども、どうやっても現金が入用だったのでセディナのクレカでキャッシング利用しました。頭を抱えていたのでとても助かりました。数多くの業者の中から、やはりカードローンの契約は大手の利用が最善です。大手の利用にはメリットがたくさんあります。



家に居ながらインターネットでも申込め、全国のコンビニATMで借入や返済が出来たり、ほとんどのところで無利息期間サービスが適用されます。


それぞれの業者で行っている特有のサービスも利用できるので、大手業者からどこを利用するか探してみるといいでしょう。

20歳を超えた学生でアルバイトなどで定期的に給料をもらっているようであれば金融機関のキャッシングサービスでお金を借りることができます。一部の学生ローンでは、18歳以上からお金を貸し付けてくれますし、低金利なサービスが多いです。
他にも、クレジットカードに付帯したキャッシング枠でお金を借りられます。ここまで述べたように、学生だからといって決してキャッシングが不可能ということはありませんが、どの方法でもアルバイトなどで定期収入を得ていなければ借りられないことは覚えておいてください。

返済の見込みもない学生に融資してくれるのは闇金や違法な業者しかありません。

貸金業者が提供するキャッシングサービスというのは、せいぜい数十万円単位のお金の貸し出しをしていただくという状態のことを示しています。融資をしてもらおうと思ったときには、その他のタイプの契約ですと本人だけではなく保証人とも契約をしたり、不動産を担保に入れたりします。ところが、キャッシングであれば他のローン手続きとは異なり通常用意しなくてはならない面倒な保証人や担保を見繕う手続きを省くことが出来るのでスムーズに進められます。実際に本人による申込みだということがチェック出来る書類があると、大半の場合融資をしていただけると思っていて良いでしょう。キャッシングとカードローンは、ほとんどの同じようなものだとあなたは考えるかもしれませんが、違います。
返済の方法が異なり、キャッシングは一般的に一括払いで、であります。ですので、少しだけお金が必要な場合には、キャッシングを選んだ方が賢明かもしれません。

月一回、カードローンの返済をするか、もしくは、借入をした業者側の決めた周期に従い、徐々に返済します。

万が一、支払に遅れが出てくると、記録として残され、あなたの信用を失うことになりかねません。
ロ―ン契約の取り決めをする場合は、信用情報をもとにして契約するので、返済日に遅れた記録があれば、確実に返済する気でも、別のローンの契約は難しくなります。消費者金融などからお金を借りる際に、昨今ではご自身の返しやすい手段を選べたり、金利も明朗になっているので以前に比べますと利用する際のハードルが下がってきました。お好みの方法で申し込むことが可能になっており、店舗に行かずにインターネット上で済ますことも出来ます。また、キャッシング会社ごとに異なりますが、利用者の会社に本来行われる在籍確認を省略している場合もあるのです。このような配慮をしてくれるのであれば、誰にも知られることなく融資を受けることが出来ますから、バレたらどうしよう…という心配はなくなります。キャッシング会社が利益を上げられる仕組みは、借入をしている人から受け取る金利がその企業の利益となっています。キャッシングは比較的容易に借りることができますが、それだけ金利が高いですから、返済の回数が多くなればなるほど、多額の金利を支払う必要があります。分割で返すのだし、念のために多めに借り入れようかなと思わずに、計画性を持って借りるようにしましょう。

東京都お金に関するお役立ち情報

\お金を借りたい方には/
即日融資NO.1のプロミス

東京都で今すぐお金借りるなら↓