お金借りれる所

\お金借りれる所をお探しなら/

トップページ > 鹿児島県

「突然の冠婚葬祭で困った…」
「急な出費で生活費がピンチ…」
「給料日前でお金がない…」


鹿児島県で今すぐお金が必要な方は必見!

こちらでは、はじめてお金を借りる方、今すぐお金を借りたい方のために、鹿児島県内で安心して借りれる所をご紹介しています。

初めてお金を借りるなら大手消費者金融がおすすめ!

カードローンやキャッシングなど、融資を受けられる金融機関はたくさんありますが、初めて利用する方には大手消費者金融を選ぶのが安心安全です。

即日融資にも対応している大手カードローンなら、審査が早い上に最大30日間の無利息サービスも適用されます。

また、パソコンやスマホから24時間365日申し込みできるのも大きなメリットです。申込から契約までのすべての手続きがWebで完結するので、今日中に借り入れることもできます。
※申し込む曜日や時間帯により、翌日以降の取扱いになるケースもあり。

\今すぐお金借りれる/
安心の即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK
PC・スマホ対応
実質年率0.9%~12.0%
限度額最大1,000万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)

みずほ銀行またはソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.2%引下げ)。貸付利率(実質年率)0.9%については、みずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌営業日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートで安定した収入のある方なら借りれます
  • 申し込み前に無料のスコア診断で事前に金利や限度額を判定可能

【返済について】
J.Scoreは、毎月26日の口座振替、Pay-easyや銀行振り込みによる返済に対応しています。残高スライドリボルビング方式で、元金と利息を合わせた毎月の最低ご返済額が、ご利用残高に応じて変動する方式です。例えば、12.0%の年率で5万円を借り入れしている場合は、最低ご返済額は2,000円からとなっています。追加・一括の返済ももちろん可能です。

【必要書類】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。学生の方は、学生証もご提出ください。

最短即日で振り込み可能
実質年率3.0%~18.0%
限度額800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
コンビニ提携ATM
  • 初回は最大30日間利息0円
  • Web完結で契約手続き可能
  • 運転免許証だけで借りれる
  • PC・スマホで今日中に申し込みOK

【必要書類】
アコムは、運転免許証だけあれば申し込み可能です。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
  • お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
24時間Web完結申込に対応
パソコン・スマホOK
実質年率4.5%~17.8%
限度額500万円
審査時間最短30分
無利息期間30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
コンビニ提携ATM
  • 初回は30日間利息0円
    メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • コンビニでも借りれる
    コンビニ提携ATMなら、24時間365日借入・返済が可能です。
    ※イーネットATMは、ファミリーマート・サークルKサンクス・デイリーヤマザキ・スリーエフ・ポプラなどに設置されています。
  • Webなら最短1時間で借入OK
  • ネット申し込みが使いやすい
  • 運転免許証だけで借りれる
  • カードレス契約なら郵送なし
  • 大手キャッシング会社で安心

【必要書類】
プロミスは、運転免許証だけあれば申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
来店不要で即日融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
コンビニ提携ATM
  • 初回は30日間利息0円
  • Webですべての手続き完了
  • 運転免許証だけで借りれる
  • カードの配達時間が選べる

【必要書類】
アイフルは、運転免許証だけあれば申し込みが可能。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 公的証明書類
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード など

まとめ

こちらでは、今すぐお金が借りれる所をおすすめ順にランキング形式でご紹介しました。

銀行カードローンや消費者金融など、お金が借りれるところはたくさんありますが、安心して借りれる所を選ぶことが大切です。

もし金利が安く借りやすいところがあったなら、それはもしかするとヤミ金や悪徳業者かもしれません。十分気をつけて下さい。

鹿児島県の方向けお金を借りれる所Q&A

こちらでは、お金を借りれる所をお探しの方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

どこでお金を借りたらいいのか分からない、安心安全な借入先を探している、という方は、良ければこちらの情報を参考にしてみて下さい。

Q.簡単にお金が借りれる所ってありますか?

A.大手カードローン会社なら、簡単便利にWeb申し込みができるようになっているのでおすすめです。

大手消費者金融のカードローンなら、パソコンやスマホを使って簡単にWeb申し込みができ、借り入れまでの時間もスピーディーで早いです。

また、はじめてお金を借りる方、借入審査が不安な方には、公式サイトにて気軽に仮診断を受けることができるのでおすすめです。

ただし、簡単にお金が借りれると言っても、必ず審査に通る必要があることをお忘れなく。審査については、銀行カードローンより消費者金融のほうが、金利が高い分審査に対するハードルが低く設定されているようです。

Q.どうしてもお金が必要です!大至急今すぐお金が借りれる所はありますか?

A.はい、あります。即日融資にも対応しているカードローン会社がおすすめです。

今日中にお金が必要な方は多いですよね。そんな方には、即日で安心してお金が借りれる大手の消費者金融を利用してみてはいかがでしょうか。

大手消費者金融で借りるメリットは、「ネット申し込みで今すぐ借りれる」「誰にもバレずに借りれる」「最大30日間無利息で借りれる」といった点などが挙げられます。

銀行口座への振込キャッシングにも対応していますが、コンビニ提携ATMからも借り入れ可能となっています。

コンビニ提携ATM
プロミス
アコム
アイフル

Q.安心安全にお金を借りれる所はどこですか?

A.大手の金融機関を利用するのが一番安心・安全です。

お金を借りれる所はたくさんありますが、安心してお金を借りれるところを探すなら、「テレビCM等でよく見かける大手金融機関」が安全です。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルはもちろん、テレビCMでよく見かける大手消費者金融ですよね。

他にも大手の銀行カードローンも安心安全ですが、審査が厳しいこと、即日融資に対応していない所が多いことから、今すぐ借りたい方には不向きとなっています。

お金を借りたい方向けの基礎知識コラム

老若男女問わずインターネットを使う時代になり、借金をしたい時もコンピュータでスピーディーに申請可能なのでまさに便利な時代になりました。そして、キャッシングが利用可能になるという年齢は学生ではなく働いているという18歳以上の方であり恒常的に一定額の賃金を得られているという方になります。

金利が何パーセントかかるのかは、貸金業者毎に異なっているのです。出来ることならば、年利が低く設定されている貸金業者を探していくことが不可欠であると言えます。人生で絶対必要なお金を扱う金融機関では、ここまでなら借り入れ可能という額が異なり、個々の状況に応じたさまざまな融資の中には、300万や500万といった大きな額の融資も必要であれば受けることが可能となっています。申し込み後すぐ融資してもらえる流れができていて実際にお金を手にすることができるまでが早いので、とても利用しやすいということが人気のようです。



何にせよ融資が必要な際はカードを利用するというのが一般的に選ばれる方法でしょう。カードローンの過払い金を請求するTVCMを、最近はけっこう見かけるようになりました。
私だって以前はキャッシングをしていたことがありますが、完済して何年か経っていますから、専門家に相談するほど大それた額ではないでしょう。ただ、確定申告で税金が戻ってくるみたいに、戻ってくる金額がいくらぐらいになるのか知りたいものです。無料相談もあるようなので、気になる人は利用してみると良いでしょう。


キャッシングでお金を借りて、返済が遅れるとどんな事態になるかと言えば、借金に対する高い金利を支払う上に遅延損害金を払うことになったり、悪くすると、ブラックリストと呼ばれる事故情報名簿に載せられてしまいます。そんなことになってしまいそうな場合には金融会社に必ず申し出ることです。闇金というのは、法律の手が届きにくいところにある存在と思われていますが、実際、世間的にはどう考えられているのでしょうか。関わってしまうだけでも白眼視されたりするかもしれません。ただ、怖い世界の後ろ盾があるというばかりでなく、その存続の影には、闇金であることがわかっていても他に行き場のない利用者の増加が原因です。



一昔前と違い、お金はどんどん貸すものではなくなっていて、利息もずいぶん値上がりし融資の難易度は上がるばかりです。
倒産が相次ぎ、リストラ、失業の嵐が吹き荒れるなど不景気の世の中でもがく人こそが、お金を必要としているのに、そんな人たちだと融資への対応をしてもらえないようです。



そこでいよいよ闇金の登場です。流れのままに闇金業者の手に落ちたが最後、高利に苦しみ、お金を完済することなど出来なくなります。そうなる前に、対策を立て、計画的な生活を心がけることです。


キャッシングとカードローンは同様にATMで借入れができるので異なる部分が分かり難いですが、お金の返し方に違いがあります。キャッシングは一括払いがスタンダードで、カードローンの大多数が分割払いで利用しています。

ですが、近頃ではキャッシングでも分割やリボ払いが選択可能なところもありますので、確かな境界線が少しずつ減ってきています。



キャッシングの利用者が急増している理由は、必要な時に面倒な手続きもなく、すぐに融資を受けられる点です。
キャッシングは基本的に、保証人も担保も必要ありません。

それに、早ければ30分でお金を借りられることもあります。

都合の良い方法で借入返済手続が取れるのも便利です。とはいえ、利便性の高さゆえの問題もあります。

例えば、すぐにお金が借りられるので、安易に借り入れた結果、返済金が用意できなくなった人も少なくないですから、いくら便利でも、借り過ぎには注意してください。

お金が必要になると、目先の支払いに焦って消費者金融での借換やおまとめローンなど、ややもすれば高金利な方に目がいきやすいです。しかし、使途は「生活資金」に限られますが、公的機関の融資を考えてみるのも良いかもしれません。居住地の社会福祉協議会では低金利(3.0%以下)でお金を借りることができます。
ただ、審査はあります。緊急小口資金貸付、生活福祉資金貸付など社協では複数の貸付制度があって、連帯保証人がいれば無利息になるというのも大いに助かります。
こういった制度があることを理解して、自分にとって最適な判断をするようにしましょう。
ネットなどでたまにクレジットカードを現金化して、現金を手に入れる方法が載っていることがありますが、キャッシングと何が違うのか分からない方もいるでしょう。一見、似たもののように見えますが、実際は全く違います。金融機関からお金を借り入れることをキャッシングといい、クレジットカードの現金化とは、一般的にショッピング枠を使って何らかの商品を買い、その品物を業者に買い取ってもらうことで現金を手に入れるというものです。カード会社はこうしたクレジットカードの現金化に罰則を設けています。
クレジットカードで買った商品は返済が完了するまで、カード会社の所有物となるからです。

発覚すると利用停止のリスクがありますし、現金化で得られたお金とクレジットカードの返済額を考えると、結果的に損したのと変わりませんから、やめておいた方が賢明です。

鹿児島県お金に関するお役立ち情報

\お金を借りたい方には/
即日融資NO.1のJ.Score

鹿児島県で今すぐお金借りるなら↓