お金借りれる所

\お金借りれる所をお探しなら/

トップページ

「突然の冠婚葬祭で困った…」
「急な出費で生活費がピンチ…」
「給料日前でお金がない…」


今すぐお金が必要な方は必見!
こちらでは、はじめてお金を借りる方、今すぐお金を借りたい方のために、安心して借りれる所をご紹介しています。

初めてお金を借りるなら大手消費者金融がおすすめ!

カードローンやキャッシングなど、融資を受けられる金融機関はたくさんありますが、初めて利用する方には大手消費者金融を選ぶのが安心安全です。

即日融資にも対応している大手カードローンなら、審査が早い上に最大30日間の無利息サービスも適用されます。

また、パソコンやスマホから24時間365日申し込みできるのも大きなメリットです。申込から契約までのすべての手続きがWebで完結するので、今日中に借り入れることもできます。
※申し込む曜日や時間帯により、翌日以降の取扱いになるケースもあり。

\今すぐお金借りれる/
安心の即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK
PC・スマホ対応
実質年率0.9%~12.0%
限度額最大1,000万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)

みずほ銀行またはソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.2%引下げ)。貸付利率(実質年率)0.9%については、みずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌営業日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートで安定した収入のある方なら借りれます
  • 申し込み前に無料のスコア診断で事前に金利や限度額を判定可能

【返済について】
J.Scoreは、毎月26日の口座振替、Pay-easyや銀行振り込みによる返済に対応しています。残高スライドリボルビング方式で、元金と利息を合わせた毎月の最低ご返済額が、ご利用残高に応じて変動する方式です。例えば、12.0%の年率で5万円を借り入れしている場合は、最低ご返済額は2,000円からとなっています。追加・一括の返済ももちろん可能です。

【必要書類】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。学生の方は、学生証もご提出ください。

最短即日で振り込み可能
実質年率3.0%~18.0%
限度額800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
コンビニ提携ATM
  • 初回は最大30日間利息0円
  • Web完結で契約手続き可能
  • 運転免許証だけで借りれる
  • PC・スマホで今日中に申し込みOK

【必要書類】
アコムは、運転免許証だけあれば申し込み可能です。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
  • お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
24時間Web完結申込に対応
パソコン・スマホOK
実質年率4.5%~17.8%
限度額500万円
審査時間最短30分
無利息期間30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
コンビニ提携ATM
  • 初回は30日間利息0円
    メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • コンビニでも借りれる
    コンビニ提携ATMなら、24時間365日借入・返済が可能です。
    ※イーネットATMは、ファミリーマート・サークルKサンクス・デイリーヤマザキ・スリーエフ・ポプラなどに設置されています。
  • Webなら最短1時間で借入OK
  • ネット申し込みが使いやすい
  • 運転免許証だけで借りれる
  • カードレス契約なら郵送なし
  • 大手キャッシング会社で安心

【必要書類】
プロミスは、運転免許証だけあれば申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
来店不要で即日融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
コンビニ提携ATM
  • 初回は30日間利息0円
  • Webですべての手続き完了
  • 運転免許証だけで借りれる
  • カードの配達時間が選べる

【必要書類】
アイフルは、運転免許証だけあれば申し込みが可能。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 公的証明書類
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード など

まとめ

こちらでは、今すぐお金が借りれる所をおすすめ順にランキング形式でご紹介しました。

銀行カードローンや消費者金融など、お金が借りれるところはたくさんありますが、安心して借りれる所を選ぶことが大切です。

もし金利が安く借りやすいところがあったなら、それはもしかするとヤミ金や悪徳業者かもしれません。十分気をつけて下さい。

お金を借りれる所Q&A

こちらでは、お金を借りれる所をお探しの方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

どこでお金を借りたらいいのか分からない、安心安全な借入先を探している、という方は、良ければこちらの情報を参考にしてみて下さい。

Q.簡単にお金が借りれる所ってありますか?

A.大手カードローン会社なら、簡単便利にWeb申し込みができるようになっているのでおすすめです。

大手消費者金融のカードローンなら、パソコンやスマホを使って簡単にWeb申し込みができ、借り入れまでの時間もスピーディーで早いです。

また、はじめてお金を借りる方、借入審査が不安な方には、公式サイトにて気軽に仮診断を受けることができるのでおすすめです。

ただし、簡単にお金が借りれると言っても、必ず審査に通る必要があることをお忘れなく。審査については、銀行カードローンより消費者金融のほうが、金利が高い分審査に対するハードルが低く設定されているようです。

Q.どうしてもお金が必要です!大至急今すぐお金が借りれる所はありますか?

A.はい、あります。即日融資にも対応しているカードローン会社がおすすめです。

今日中にお金が必要な方は多いですよね。そんな方には、即日で安心してお金が借りれる大手の消費者金融を利用してみてはいかがでしょうか。

大手消費者金融で借りるメリットは、「ネット申し込みで今すぐ借りれる」「誰にもバレずに借りれる」「最大30日間無利息で借りれる」といった点などが挙げられます。

銀行口座への振込キャッシングにも対応していますが、コンビニ提携ATMからも借り入れ可能となっています。

コンビニ提携ATM
プロミス
アコム
アイフル

Q.安心安全にお金を借りれる所はどこですか?

A.大手の金融機関を利用するのが一番安心・安全です。

お金を借りれる所はたくさんありますが、安心してお金を借りれるところを探すなら、「テレビCM等でよく見かける大手金融機関」が安全です。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルはもちろん、テレビCMでよく見かける大手消費者金融ですよね。

他にも大手の銀行カードローンも安心安全ですが、審査が厳しいこと、即日融資に対応していない所が多いことから、今すぐ借りたい方には不向きとなっています。

お金を借りたい方向けの基礎知識コラム

繰り上げ返済は早くすればする程、要は返済にかかった日数が減る為、その分だけ金利が抑えられます。
そして、返済を規定以上することで、元金も早く減らせるので、その先にかかる金利も少なくできます。返済日より前に手元に余裕ができたならこれを使って、支払う額が少しでも減らせればいいですね。便利なカードローンですが、使うと自宅に明細書が送られてきます。家族が心配するので勤務先に送るのは以前ダメだったので、ほかに家族に秘匿する手段はないかと調べていたところ、明細書を送付しない会社がたくさんあることに気がつきました。
その中でレイクを選んだのは、安心の銀行系であることのほか、30日間無利息や180日無利息プランがあり、繰上返済にも対応していたからです。ネットで申し込むと即日振込でしたし、明細書もネット上で確認するので家に郵送されてくることはありません。おかげでやりくりも楽になりましたし、気持ちも楽になりました。

キャッシングが比較的早く出来る消費者金融とは一体どこでしょうか。

数多くの消費者金融がありますが、意外でしょうが最速なのがメガバンク系でびっくりするようです。ネット利用で申し込みすれば迅速にお金が借りられるのでお奨めしたいです。


お金を融資してもらうって無制限に借りられるという考えの人が多数を占めているようですが、本当のことを言うと そういう事実はありません。

キャッシングにはキャッシング枠というものがあり、その枠内の範疇のみお金を借りるのは可能でないので、気をつけてください。
キャッシングの返済期日までにお金を返すことができなくなったら、遅延損害金を払うように求められます。損害賠償としての意味合いが強い遅延損害金は利率が高く、通常の利息を含んだ返済金と一緒に支払うため、想像以上に高額になるケースが多いです。


延滞することが癖になってしまうと、契約解除され、一切お金を借りられなくなりますし、場合によっては、借入金の一括返済を要求されるケースもあるので、間違っても、長期滞納や返済遅延を繰り返すことはしないでください。
キャッシングといえども、色々な分類のキャッシング方法があります。その内の1つのリボルビング払いとは、毎月あらかじめ決めておいた一定の額を返済していく形式です。

返済プランを立案しやすい反面、金利がアップしてしまったり、返済を終えるまでに時間が必要だという欠点もあります。借入れを行う前には審査がありますが、在籍確認、書類審査、属性審査といった内容からその人が本当に信頼できる人であるかどうかをみる信用情報もみられます。様々な情報を確認し把握した上で返済能力のある人かどうかを見るのです。

もしも申請した内容が事実と異なる場合、調査の時点で落とされてしまうかもしれません。
既にいくつかの金融機関からお金を借りすぎている方や、今まで事故を起した経歴のある人は、キャッシングの審査に通るのはまず難しいと言えるでしょう。現在、無職だとキャッシングによる借り入れは難しいといわれていますが、借り入れを断られることは、それほど多くありません。
ネットを通した仕事などで稼いでいる人は自営業になりますし、経歴「フリーター」だと言えば本当の無職の人は少ないものです。
しかし、今までのキャッシング件数が多かったり、借り入れ金額の合計が基準を超えている人、在宅確認に応じなかった場合などは審査に通りませんので、申し込みする前に、新規キャッシングができるかどうかよく考えてください。例えば、事故の治療費や冠婚葬祭などで急遽お金を工面する必要になることもありますよね。

こうした時には、利便性の高いキャッシングサービスで融資を受けると良いでしょう。免許証のコピーや必須事項を記入した書類を送って審査を通れば、金融機関の営業時間にもよりますが当日中に現金を手にすることができるでしょう。中でも、一般的に名前の知られている大手の消費者金融のキャッシュサービスは、近くの銀行やコンビニに設置されているATMから借入返済ができますので、とても便利です。

営業時間を気にして行動しなくても良いですし、周囲の目を気にする必要もありません。

お金に関するお役立ち情報

\お金を借りたい方には/
即日融資NO.1のJ.Score

今すぐお金借りるなら↓