お金借りれる所

\お金借りれる所をお探しなら/

トップページ

「突然の冠婚葬祭で困った…」
「急な出費で生活費がピンチ…」
「給料日前でお金がない…」


今すぐお金が必要な方は必見!
こちらでは、はじめてお金を借りる方、今すぐお金を借りたい方のために、安心して借りれる所をご紹介しています。

初めてお金を借りるなら大手消費者金融がおすすめ!

カードローンやキャッシングなど、融資を受けられる金融機関はたくさんありますが、初めて利用する方には大手消費者金融を選ぶのが安心安全です。

即日融資にも対応している大手カードローンなら、審査が早い上に最大30日間の無利息サービスも適用されます。

また、パソコンやスマホから24時間365日申し込みできるのも大きなメリットです。申込から契約までのすべての手続きがWebで完結するので、今日中に借り入れることもできます。
※申し込む曜日や時間帯により、翌日以降の取扱いになるケースもあり。

\今すぐお金借りれる/
安心の即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、手続き完了後10秒程度で口座に入金。その他の銀行の場合は平日14時50分までに手続き完了で振込融資が可能に。14時以降にどうしても借りたいという場合には、22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

最短30分審査で即日融資!
楽天銀行口座があれば即振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    楽天銀行の口座をお持ちの方なら、24時間いつでも振込融資OK。14時までに手続き完了で、その他の銀行でも振込融資ができます。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 初回は最大30日間無利息
  • PC・スマホで今すぐ申し込みOK

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐ申し込みが可能。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」を用意してください。
顔写真がない書類の場合には「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要となります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

【返済について】
アコムは、契約時の借入限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。
たとえば、限度額50万円で10万円借りた場合、毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

まとめ

こちらでは、今すぐお金が借りれる所をおすすめ順にランキング形式でご紹介しました。

銀行カードローンや消費者金融など、お金が借りれるところはたくさんありますが、安心して借りれる所を選ぶことが大切です。

もし金利が安く借りやすいところがあったなら、それはもしかするとヤミ金や悪徳業者かもしれません。十分気をつけて下さい。

お金を借りれる所Q&A

こちらでは、お金を借りれる所をお探しの方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

どこでお金を借りたらいいのか分からない、安心安全な借入先を探している、という方は、良ければこちらの情報を参考にしてみて下さい。

Q.簡単にお金が借りれる所ってありますか?

A.大手カードローン会社なら、簡単便利にWeb申し込みができるようになっているのでおすすめです。

大手消費者金融のカードローンなら、パソコンやスマホを使って簡単にWeb申し込みができ、借り入れまでの時間もスピーディーで早いです。

また、はじめてお金を借りる方、借入審査が不安な方には、公式サイトにて気軽に仮診断を受けることができるのでおすすめです。

ただし、簡単にお金が借りれると言っても、必ず審査に通る必要があることをお忘れなく。審査については、銀行カードローンより消費者金融のほうが、金利が高い分審査に対するハードルが低く設定されているようです。

Q.どうしてもお金が必要です!大至急今すぐお金が借りれる所はありますか?

A.はい、あります。即日融資にも対応しているカードローン会社がおすすめです。

今日中にお金が必要な方は多いですよね。そんな方には、即日で安心してお金が借りれる大手の消費者金融を利用してみてはいかがでしょうか。

大手消費者金融で借りるメリットは、「ネット申し込みで今すぐ借りれる」「誰にもバレずに借りれる」「最大30日間無利息で借りれる」といった点などが挙げられます。

銀行口座への振込キャッシングにも対応していますが、コンビニ提携ATMからも借り入れ可能となっています。

コンビニ提携ATM
プロミス
アコム
アイフル

Q.安心安全にお金を借りれる所はどこですか?

A.大手の金融機関を利用するのが一番安心・安全です。

お金を借りれる所はたくさんありますが、安心してお金を借りれるところを探すなら、「テレビCM等でよく見かける大手金融機関」が安全です。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルはもちろん、テレビCMでよく見かける大手消費者金融ですよね。

他にも大手の銀行カードローンも安心安全ですが、審査が厳しいこと、即日融資に対応していない所が多いことから、今すぐ借りたい方には不向きとなっています。

お金を借りたい方向けの基礎知識コラム

最近のキャッシング利用者の返済動向を見ていると、ボーナスやベアのない現代型雇用を冷静に見据えてか、リボ払いの魅力が再評価され、利用者が右肩上がりに増えています。毎月の返済額をあらかじめ設定するので、普段の支出に上乗せする形で無理なく返済できる点は魅力です。


また、返済の途中でふたたびお金を借りても、返済額は不変なのでストレスがなく、結果的に延滞のリスクを回避できる大きなメリットがあります。もしも、この先も複数に渡って融資を受けるだろうと思っている方は、身近な所にその金融機関に対応したATMがあるかどうか確認してから借り入れ先を選ぶのもおススメです。

近くにATMがあると、すぐにキャッシングを利用してしまうのではないかと心配な場合は、借り入れのために遠回りしなければならないような、そんな場所にATMのある業者のサービスをあえて受けるのも間違いではありません。


ですが、返済もしにくくなることは忘れないでください。
利便性を取るのか、リスクを避けるのか、どちらが自分にとって都合が良いのか考えてみてください。キャッシングの広告が最近ではいたるところで目立ちますが、キャッシングすることも借金をすることも本当は同じことなのです。


ただ借金という響きよりは、キャッシングという呼び方の方が、少しおしゃれに聞こえるし、嫌な感じもあまりしないらしいです。



初めてキャッシングをするときは、利率や手数料も気になりますが、安心感も大事ではないでしょうか。私は大手の中から選びました。
銀行系と消費者金融系に分かれていて、銀行系ならモビットやノーローン、非銀行系ではプロミスやアコムなどといった古くからある会社が知られています。

こういった老舗・大手を利用するメリットは、利率が低いことです。

CMで呼びかけているように計画的な利用が大前提になりますが、利息分の負担が少ないほどラクに返済できますし、延滞して結果的に高くつくことを考えたら、最初から利率の低いところを選んだほうがいいでしょう。



キャッシングという言葉を聞いたことがあるかと思いますが、金融会社から大きな金額ではなく割と少ない額面のお金の貸付けをして頂くといった類の借入をする際に用いる手段です。業者さんから現金を融資してもらう際には、大体は契約者が返済出来なくなってしまった場合を想定してその補填を考えていきます。しかしながら、単純にキャッシングをするというだけならば連帯責任を負う人を探したり、資産を提出することは必須ではないのです。
きちんと身元が分かる確認資料さえあるならば、ほとんどそれだけで融資をして頂けることになります。最近ではさまざまな企業がキャッシングサービスを取り扱っていますから、有名なところからあまり聞いたことのない業者まで、キャッシング業者の選択肢は広がる一方です。それぞれに特徴を持ったサービスを提供していますから、利率はもちろん、様々な条件もしっかりと比較してご自身にとって一番使いやすいキャッシング業者を見付けましょう。

なお、プロミスであれば、申し込みから1時間程度でお金を貸し付けてくれるうえ、新規の場合は30日無利息ローンが適応されます。カードレスにすれば銀行口座を介して借入返済できるので、誰かに知られてしまう心配もなく、便利に使えると思います。

なぜ、キャッシングの利用者が増えているのでしょうか。

それは必要な時に面倒な手続きもなく、すぐに融資を受けられる点です。銀行ローンと違って、無担保で保証人なしもOKですし、審査がすぐに終わるのも嬉しいです。引き落とし、振込など借入返済方法も多岐に及んでいるので、自由に選べます。



ところが、逆にこの利便性が、人によっては落とし穴になる可能性もあります。



あまりに簡単にお金が借りられてしまう為、借入しすぎた結果、返済金を工面するためにキャッシングを繰り返す、といった負のスパイラルに陥る人も多いのです。万が一の時に利用できるキャッシング、これはコンビニでも借り入れ可能なのが最大の魅力だと思いますし、大変便利です。


ATMから引き出しを行っているときに、人から視線を浴びた時でも、キャッシングなのか?現金の引き出しなのか?現金を入金しているのか?振込先を入力しているのか?ほんの少しの時間ではバレることがない所が都合がよく使える良い点だと思います。
かつ、都合に合わせて24時間使用可能な点も手持ちが少ない時やいざという時に、賢く利用できるでしょう。

消費者金融を使い、負債を抱えた人が行方不明になったケースでは、借りたお金を返す時効は設定されているのでしょうか?もし、あるのだったら、行方知れずということにして、どこかに隠れてほとぼりがさめた頃に帰ってくるなどという発想をする方もいるのではと想像してしまいます。

お金に関するお役立ち情報

\お金を借りたい方には/
即日融資NO.1のプロミス

今すぐお金借りるなら↓