お金借りれる所

\お金借りれる所をお探しなら/

トップページ > 神奈川県

「突然の冠婚葬祭で困った…」
「急な出費で生活費がピンチ…」
「給料日前でお金がない…」


神奈川県で今すぐお金が必要な方は必見!

こちらでは、はじめてお金を借りる方、今すぐお金を借りたい方のために、神奈川県内で安心して借りれる所をご紹介しています。

初めてお金を借りるなら大手消費者金融がおすすめ!

カードローンやキャッシングなど、融資を受けられる金融機関はたくさんありますが、初めて利用する方には大手消費者金融を選ぶのが安心安全です。

即日融資にも対応している大手カードローンなら、審査が早い上に最大30日間の無利息サービスも適用されます。

また、パソコンやスマホから24時間365日申し込みできるのも大きなメリットです。申込から契約までのすべての手続きがWebで完結するので、今日中に借り入れることもできます。
※申し込む曜日や時間帯により、翌日以降の取扱いになるケースもあり。

\今すぐお金借りれる/
安心の即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、手続き完了後10秒程度で口座に入金。その他の銀行の場合は平日14時50分までに手続き完了で振込融資が可能に。14時以降にどうしても借りたいという場合には、22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

最短30分審査で即日融資!
楽天銀行口座があれば即振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    楽天銀行の口座をお持ちの方なら、24時間いつでも振込融資OK。14時までに手続き完了で、その他の銀行でも振込融資ができます。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 初回は最大30日間無利息
  • PC・スマホで今すぐ申し込みOK

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐ申し込みが可能。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」を用意してください。
顔写真がない書類の場合には「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要となります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

【返済について】
アコムは、契約時の借入限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。
たとえば、限度額50万円で10万円借りた場合、毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

まとめ

こちらでは、今すぐお金が借りれる所をおすすめ順にランキング形式でご紹介しました。

銀行カードローンや消費者金融など、お金が借りれるところはたくさんありますが、安心して借りれる所を選ぶことが大切です。

もし金利が安く借りやすいところがあったなら、それはもしかするとヤミ金や悪徳業者かもしれません。十分気をつけて下さい。

神奈川県の方向けお金を借りれる所Q&A

こちらでは、お金を借りれる所をお探しの方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

どこでお金を借りたらいいのか分からない、安心安全な借入先を探している、という方は、良ければこちらの情報を参考にしてみて下さい。

Q.簡単にお金が借りれる所ってありますか?

A.大手カードローン会社なら、簡単便利にWeb申し込みができるようになっているのでおすすめです。

大手消費者金融のカードローンなら、パソコンやスマホを使って簡単にWeb申し込みができ、借り入れまでの時間もスピーディーで早いです。

また、はじめてお金を借りる方、借入審査が不安な方には、公式サイトにて気軽に仮診断を受けることができるのでおすすめです。

ただし、簡単にお金が借りれると言っても、必ず審査に通る必要があることをお忘れなく。審査については、銀行カードローンより消費者金融のほうが、金利が高い分審査に対するハードルが低く設定されているようです。

Q.どうしてもお金が必要です!大至急今すぐお金が借りれる所はありますか?

A.はい、あります。即日融資にも対応しているカードローン会社がおすすめです。

今日中にお金が必要な方は多いですよね。そんな方には、即日で安心してお金が借りれる大手の消費者金融を利用してみてはいかがでしょうか。

大手消費者金融で借りるメリットは、「ネット申し込みで今すぐ借りれる」「誰にもバレずに借りれる」「最大30日間無利息で借りれる」といった点などが挙げられます。

銀行口座への振込キャッシングにも対応していますが、コンビニ提携ATMからも借り入れ可能となっています。

コンビニ提携ATM
プロミス
アコム
アイフル

Q.安心安全にお金を借りれる所はどこですか?

A.大手の金融機関を利用するのが一番安心・安全です。

お金を借りれる所はたくさんありますが、安心してお金を借りれるところを探すなら、「テレビCM等でよく見かける大手金融機関」が安全です。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルはもちろん、テレビCMでよく見かける大手消費者金融ですよね。

他にも大手の銀行カードローンも安心安全ですが、審査が厳しいこと、即日融資に対応していない所が多いことから、今すぐ借りたい方には不向きとなっています。

お金を借りたい方向けの基礎知識コラム

具体的に、何社までなら利用可能という決まり事がカードローンには存在しません。ですが、多くても三社程度にするのがよいでしょう。
三社を超えた利用になりますと、まだ申込の段階で、そのときの返済状態がどうであっても、落とされてしまう可能性が高くなります。
理由を述べますと、借入の件数が多い人というのは、他の金融機関への返済金にあてるために借入しようとしているケースもよくあるからでしょう。「キャッシング」という性質を持つ借金というのは貸金業者から数万円からといった低い金額のお金の貸し出しをして頂くといった類の借入をする際に用いる手段です。たいていの場合、お金を借り入れするというのであれば返済のための手段として保証人をつけたり、担保を用意します。但し、タイプとしてキャッシングを選ぶのであれば、家族に迷惑をかけるような保証人・担保の段取りをする事は特に求められることもないのです。



免許やパスポートといった公的な本人確認書類を提出すると、大体のケースで問題なくお金が借りられます。携帯電話料金やクレジットカードの滞納は事故歴として残ってしまいますが、税金の滞納についてはキャッシングでもお金を借りることができます。税金は高金利なため、滞納を続けると利息がどんどん膨れ上がってくるので、貸付金で税金を払った方が安く済むケースもあります。税金の滞納が一定期間を過ぎると完済しない限り、差し押さえの可能性が高くなります。なので、未納分の税金がある場合は、早めに払っておいた方が良いです。



もし、一度に払えないという場合でも、税務署に相談すれば分割納税や特別減税されるケースもあります。

ですから、どのような理由があろうとも未納の税金を放置するようなことはしないでください。

消費者金融から現金を借りたいと思った時、いくらまで借りることが可能なのか?と不安になる方もかなりいるのではないでしょうか。
可能なら多く貸してもらいたいと思うかもしれませんが、法律があるため1年間における収入の1/3までしか借入手続きができないことになっています。インターネットが身近な存在となってからはパソコンやスマホからでもお金が借りられるため、気軽にいつでも利用することができるようになりました。



ちなみに、実際にキャッシングができるのは18歳かあるいは、仕事を持っている20歳以上で継続して安定した収入を得ている人となっています。借り入れに必要な利子は、会社によってそれぞれ違いがあるということはご存知でしょうか。

できるだけ低い金利で済むキャッシング会社を探して見つけだすことが大事なプロセスです。
世間にインターネットというものが普及してからはパソコンやスマホなどからお金が借りられるようになったので、利用することもかなり身近になったと言えるでしょう。



ちなみに、キャッシングサービスが利用できるのは最低でも18歳か、もしくは20歳以上でありしっかりと安定した稼ぎがある人だということです。
借り入れに必要な金利は個々の金融会社によって違っているので、いろいろ調べてみましょう。できる限り金利を低く設定してくれている会社を選ぶのが賢いキャッシングのやり方ではないでしょうか。キャッシングをする時の最低額はいくらからなのかは気になる所です。

大半の会社が最低1万円から使えるようになっていますけれども、会社によっては1000円ごとに利用可能です。
最も低い額は1万円位を基準としておけば大丈夫でしょう。消費者ローンを組むにはチェックを受け、クリアしなければなりませんが、合格ラインは各社それぞれ一緒ではないそうです。


言い換えると、相対的な見方をすれば、誰でも借りやすい会社が存在しているということになります。だから、もしも自分の支払い能力に心配がある場合でも諦めないでいいですから、借りやすそうと思う会社を探してみましょう。

ここのところ、期間限定で利息ゼロの特典を付けているキャッシング業者が珍しくありません。ですが、対象者になるのかどうかは業者の設定した条件で変わってきますから、あらかじめ時間をかけて下調べをしておきましょう。

とりわけ無利息期間の始まりは忘れがちですから、きちんとチェックしてください。
返済する方法次第では手数料の支払いがあるので、返済費用がかさむといったケースもあります。

神奈川県お金に関するお役立ち情報

\お金を借りたい方には/
即日融資NO.1のプロミス

神奈川県で今すぐお金借りるなら↓